プールに入って感染しました

プールに入って感染しました

夏のある日、突然爪の部分がかゆくなっていました。
足の指を見てみると、親指の爪の部分が少し白くなっていることに気がつきました。

 

今までそのような経験は無かったので、何か変わったことがなかったかを思い出してみると、プールに行ったことを思い出しました。
そのときに同じように利用している他の人から感染したようです。

 

一緒にプールに行った友達も同じような症状を抱えていて、一足早く爪水虫だと理解していたようで、すぐに薬を塗って完治していました。
その友達に相談をしてみると、爪水虫に良い薬があると勧めてくれたので、その薬を毎日欠かさずに付けています。

 

今まで爪水虫になったことは無かったので対処法もよく分からなかったのですが、丁寧に足を洗って清潔に保つことと、隅々まで薬を塗り込むことが大切だと説明してくれました。

 

毎日薬を付けていて、今まで気になっていた足のかゆみも取れてきました。
見た目に関しても爪の部分の白いものが取れてきたので、徐々に症状も治まっていると感じました。

 

今まで爪水虫には感染したことが無かったので甘く見ていたのですが、プールから出たときには清潔に保つようにして、なるべく足を乾燥させるようにしています。

 

 

爪水虫がプロポリスで治った

私は爪水虫で悩んでいました。最初は爪が白くなっただけでしたので、そのまま放置していました。しかし、ある日、足の爪を見てみると爪がボロボロになっていたのです。これは何かがおかしいと思いインターネット等で調べてみますと、どうやら爪水虫の症状によく似ているのです。

 

このまま放置しておくと危険なことになりそうでしたので、何かしらの対策をしなければと思い調べていたところ、プロポリスが効果的という記事を見つけました。爪水虫の原因となる真菌の成長を抑制する効果がある為とのことです。早速プロポリスを購入しました。

 

私は飲むタイプのサプリメントと塗るタイプのものを購入し、早速使用してみました。初日は特に変化はありませんでした。それから毎日サプリメントを飲み、爪に塗ることを欠かさず行っていたところ、症状の進行がストップしたのです。あまり爪がボロボロにならなくなったのです。

 

それから1ヶ月が経過した頃に爪を確認してみますと、爪の表面が綺麗になってきました。それに、白く濁ったような色をしていたのも、赤みを帯びた血色の良い色になってきたのです。さらにプロポリスを使い続け、私は爪水虫を治すことが出来ました。

 

早く治すことが出来た要因は、おそらくサプリメントと塗る軟膏を同時に使用して、身体の内側と外側から治していったからだと思います。

 

⇒爪水虫を自宅でこっそり治したい人はこちら