爪水虫、足を切断する可能性もあり。

爪水虫、足を切断する可能性もあり。

爪水虫になってしまったものの、しばらく何の治療も受けずに放置していました。
するとだんだん爪の中が黒っぽくなってきて、見た目も凄くグロテスクになってしまいました。

 

さすがに私も気持ち悪いと感じ、病院を受診したところ、医師からは「ここまでどうして放置しておいたの」と怒られてしまいました。
爪水虫を放置しておくと悪化し、最悪の場合は足を切断する可能性もあるとの事でした。しかも私は数年前から糖尿病の治療も受けています

 

糖尿病になっている人は壊疽を起こしやすく、それに水虫が合併症で発症する事で、さらに足の切断のか可能性が高くなってしまうと言われました。
水虫ぐらい放っておいても大丈夫という私の軽い考えは全否定され、もう少しで大事な足を無くしてしまうところだったと思うと、あのタイミングで病院を受診しておいて良かったと思います。

 

治療には飲み薬など病院で処方してもらった薬を中心に、爪の中も殺菌出来るジェルも併用しています。

 

副作用などがきついと言われている薬ですが、少し胃の調子が悪くなった以外は特に体の調子を崩す事なく続けられています。ジェルの効果も高いようで、カサカサになっていた爪も次第にツルツルに綺麗になってきています。

 

 

爪水虫はソンバーユで改善出来る!

何となく爪が白っぽくなり、明らかにこれまでと様子が違っているのが気になっていました。
他の要件で皮膚科へ行った時、爪の事を相談してみると、「これは爪水虫だね」と言われてしまいました。
きちんと足は洗って清潔にしていたつもりが、意外な病名を聞かされて驚きました。

 

早速その日から飲み薬などを処方してもらって爪水虫の治療を始めたのですが、なかなか症状は改善しませんでした。
医師からも「爪水虫は意外と厄介なんだよ」と説明を受けていましたが、周りの目もあるので、なるべく早く治したいという気持ちが強かったです。

 

そんな時に、口コミでソンバーユが爪水虫に効果があるという事を知りました。

 

ソンバーユには強い殺菌力があるようで、これなら副作用などの心配もなく、病院で処方してもらう薬と一緒に併用出来ると感じ、早速購入して使い始めました。
爪の中に入るように塗りこんでいったのですが、すぐに効果が出た訳ではありません。

 

それでもだんだんと症状が改善していき、白っぽくなっていた爪もいつの間にか透明でツルツルの健康的な爪になっていました。
医師からも「意外と早く完治したね」と言われましたが、これはソンバーユのおかげだと感じています。